厨房

自己紹介

箱が好きで
しまうのが好きで
ならべるのが好きで

うちにはたくさんの箱があります

あなたに見てもらったら
箱なんかいらなくなる
んじゃないかと思って

今日はひとつ、箱を持ってきました

でも
あなたのおかげで箱がいらなくなったら
あなたのことを好きになってしまうかもしれない

あなたをあんまり好きになって
あなたを箱にしまいたくなって
箱からはみ出したあなたの手やら足やら
ちょきちょき切り取りたくなってしまう
んじゃないかと思って

こわいのです

あなたより箱のほうが好きだったらどうしようって

わたしの箱、見てくれますか?

 

 

 

 

 

 

古金谷あゆみ
koganeya ayumi

2005年よりヨガインストラクターとして活動。ヨガそのものより“インスピレーションで生きている人間”を追いかけていると気づき、徐々にライターへ転向。2007~2013年会報誌「スタジオ・ヨギーのある生活」、2007〜2017年「yoggy sanctuary シーズンストーリー」、「ヨガジャーナル日本版」など。最近は、瞑想と書くことが「聴く」という感覚でつながっていると感じ、そのあたりを書いて語って探検中。